Yoga room Kamala

スケジュール/予約

         

TEL.080-1425-7820

kamalayoga@docomo.ne.jp

           

2020年6月30日

インド・スパイス料理教室 アドヴァンスクラス夏編6/28

・パエリア風 チキンビリヤニ

・北インドの簡単まかないカレー

・消化にやさしい 緑豆のカレースープ

・種もワタも丸ごと食べる 苦くないゴーヤのカレー

・万能スパイスブラッククミンポテト

・万人向けの消化剤フエンネルテイー

を作りました。

今日も美味しくできましたよ😊

本日の目玉スパイス【ブラッククミン】

抗菌、抗炎症、抗カビ、抗ウイルス、抗酸化作用が高く

『死以外のあらゆる病を癒す万能薬』といわれるスーパーフードです。

わき役なのにちょっと使いで味にグッと深みを出してくれます。

梅雨、猛暑と、まだまだ乗り切らないといけない季節ですが、スパイスがあれば、楽しく乗り切れそう👍

そんな夏編です。

次回のベーシック夏編は7/12、8/28 ・秋編は9/3

アドヴァンス夏編は7/2・秋編は9/10を予定しています。

2020年5月20日

あゆみ先生、元気です!

2/末〜ヨガ修行でインドに滞在しているあゆみ先生。

中々帰国できずですが南インドのゴアという、のどかな町で元気に過ごしてます。

宿泊先では世界中からアシュタンガヨガの修行で集まった人達と毎日ヨガに専念して贅沢な時間を共有しているようです。

幸い、あゆみ先生の周辺は感染者も抑えられていて安全だという事で安心しています。

インドは長らく、感染者が数人に抑えられていましたが、都市に出稼ぎに来ていた人達が長引くロックダウンであらゆる手段を使って、故郷に戻り出した途端に感染者が増えてしまったそうです。

そして更に3回目?の延長ロックダウンが5/31まで続きます。

故郷に戻りたい一心で、死体の運搬車に紛れて帰ろうとする人、

トラックの荷台に荷物の中に隠れて帰る人、一週間歩いて帰る人などインド人らしい。

賛同はしませんが、根性が凄すぎる😱

あゆみ先生は、焦らず、流れに任せて帰国してもらえればと思います。

帰国後も安全確認のために暫くお休みなので、もう少しレッスンは先になりそうです。

先日も帰国後のアシュタンガのレッスン内容について電話で熱く語ってましたので、更にパワーアップしたレッスン、楽しみですね👍

2020年1月1日

初日の出

新年あけましておめでとうございます🎍
2020年元旦の初日の出も素晴らしかったですね。
自宅近くの名もない山に登り、太陽を仰いで瞑想してきました。
そのあと実家に行き、こたつに入るとどうしてもぐーたらになってしまいそうな所を
ありがたい事に元旦よりご予約頂いているので、食べ過ぎが防止できてgood👍
皆さんも思いたったら、どうぞレッスンにお越し下さい。

★初ヨガは元旦
15:30〜17:00シヴァナンダヨガ#岩端教室*ちあき
★2日
13:30〜14:30スタートヨガ#英賀保教室*ちあき
17:30〜18:45肩甲骨ヨガ#岩端教室*みか
★3日
10:00〜11:00 やさしいハタ#岩端教室*きょうこ
13:30〜14:45ストレッチヨガ#英賀保教室*ちあき
★4日
10:00〜11:00スタートヨガ#岩端教室*ちあき
★5日
10:00〜14:00インド・スパイス料理教室#英賀保教室*ちあき
10:00〜11:00やさしいハタ#岩端教室*ますみ
11:30〜12:45骨盤調整ヨガ#岩端教室*ますみ
15:30〜17:00シヴァナンダヨガ#岩端教室*ちあき
17:30〜18:45ヨガニドウラ#岩端教室*ちあき

DSC_0070

 

2019年12月23日

108回太陽礼拝WSご参加ありがとうございました😊

冬至の日の、短いながらちゃんと照らしてくれる太陽に感謝して、皆さん頑張りました🙆‍♀️
108回太陽礼拝WS、ご参加ありがとうございました😊
今年は、ヴィンヤサ56回、シヴァナンダ52回で、もっとやれそうな位スムーズでした。
と思ったのは私だけ❓❗️
やはりみんなでやると頑張れました!

この勢いで来年もヨガライフを楽しめたらいいですね。

2019年11月6日

河口湖パンチャカルマ(アーユルヴェーダ浄化法)体験記  by ちあき

9月の後半、河口湖でパンチャカルマを受けてきました。
早いもので約40日が経ちます。
パンチャカルマとは、5つのデトックス法=浄化法です。
それも体だけでなく心身共に。

今日は、目黒のハタイクリニックでパンチャカルマから
1カ月後の診察日でした。
経過は良好。

そもそも、私がパンチャカルマを受けた理由として、
何か持病や不調があった訳では無く、
ずーっと、何年もいや何年どころでは無い何十年も、
多忙過ぎる日々が続いていたので、

★休養を取る
★今後、多忙から起こりうるであろう病いの予防
★自分をリセットする

目的での参加でした。 
他の参加者は、食べ物のほとんどでアレルギーがある、
リウマチ、2日前まで脳梗塞で入院していた方、
虚弱体質、、、とそれぞれの理由で13名。

なので完全なるノンストレス環境として、
施設の清潔さ、
地産地消&旬の食材を使った食事、
自分の今の状態を伝えやすい環境、
細やかな配慮がある、
長時間の飛行の往復ではヴァータの乱れが
さらに助長されてしまいます。

それらを総体的に考えて日本で受ける事は
とても重要でした。
そして日本で唯一アーユルヴェーダの
治療ができる施設が
ハタイクリニックです。

西洋医学では、私のような状態で
病院を訪れたとしても
どこも診る所は無いと返されるのでしょう。
しかし、アーユルヴェーダでは、
こんな状態でもたくさんの処方が必要で、
診る所はたくさんあるのです。

それが未病医学と言われるゆえん。
病がやって来る前にヤバイよ、ヤバイよ!
と警告して対処する事。
それがアーユルヴェーダ。
体の毒素《アーマ》を徹底的に出し、
浄化します。

以下が河口湖パンチャカルマキャンプでの
私の浄化メニューでした。

1、アビヤンカ(全身オイルマッサージ)

2、シロダーラ(頭部鎮静法)

3、マートラバステイ(オイル浣腸)

4、ニルーハバステイ(煎じ液浣腸)

5、セーカ(眼洗浄)

6、ネートラタルパナ(眼油浴法)

これを、6日間毎日施術。
本当は、11日メニューが理想的ですが、
私のはそんなに休めない人用です。
(※厳密には河口湖に行く
5日前から食事や日常の過ごし方を
整えていく課題があります)

便秘でもないのに、
やたらと浣腸が多いのですが、
アーユルヴェーダでいう浣腸は便を出す
という意味よりも
体の機能を整える役割があるそうです。
また、アヴィヤンカやシロダーラは、
日本では
美容の世界になってしまっていますが、
アーユルヴェーダでは、れっきとした
神経系に作用する治療として入れます。
それに加えて、
★夜9:00の就寝
(小学生以来、初めてだったかも 笑)
★散歩は最低限に
(スペシャルビューの富士山と
森林の大自然の中で
これは結構、酷でした)
★必要以上にお喋りしない
(おしゃべりは、エネルギー消耗大)
★スマホ、ネット最低限の使用
(眼や脳を休める)
★完全なるアーユルヴェーダ食
(旬の地元野菜を使って一人、
一人の体質によって
微妙に量や内容が違っていました)
★一日2回の問診。
それも西洋医学、アーユルヴェーダ医の
コンビによる問診。

以上の事を行いながら一日を過ごす訳ですが、
講座でも勉強でもなく、何もしない
日々を過ごす。
それは、ここ何年も出来ていなかった
真の贅沢を味わう時間でした。
特に、食事はアーユルヴェーダ料理研究家の
三浦麻貴先生が
直々に作って下さり、
本当に美味しくてビックリしました。

静かに料理に集中して
味わいたい気持ちになる、
何度も何度もしっかり噛み締めて食べる。
そしてちゃんと5時間後にお腹が空く。
そんなお料理でした。
家に帰ったら、真似事でもやってみよう!
そう思って三浦先生に食い付き気味で
質問ばかりしてしまいました 笑

あとドクター、セラピスト、
看護師が参加者の人数と
同数いらっしゃる至れり尽せり感。
そして皆さん、ここまでしてくださるの。。
という位 温かい方々。
西洋医学の消化器科のドクターが自然農法で
お米を作っておられたり、
このキャンプ主宰の
アーユルヴェーダ医、及川先生も
料理手伝ったり、
ストレッチの仕方を教えてくださったりと
皆さんとてもフレンドリー。

あっという間の6日間でしたが、
出すもの出し切って、
心身共に爽快感を味わい、
シャバの生活をいかに快適に過ごすかが大事!
そのヒントをたくさんもらえた
貴重な体験でした。

一年に一度のキャンプですが、
〜整えるために〜 クセになりそうです。










2019年9月6日

アイヴァン先生WSにご参加ありがとうございました😊

WSにご参加頂きありがとうございました。

アイヴァン先生、スペシャル通訳のてる子さん、いつもありがとう😊

ヨガ初めてのキッズ達も楽しみ、

インドのアシュラムスタイルでベジランチを頂き、

ヨガ的ライフスタイルの話しで自分自身を振り返り、

アーサナで集中とアライメント(ポイント)を意識。

いつもたくさんの気づきと喜びを与えてくれます。

アイヴァン先生、9/3に日本を発たれました。

またぜひ再会しましょう!

2019年8月26日

伊藤雅之先生のヨーガ哲学講座にご参加頂きありがとうございました

 

2日間のわたる伊藤雅之先生のヨーガ哲学講座にご参加頂きありがとうございました。

半数が市外、県外からお越し頂くという参加者の意識の高さと、伊藤先生の著名度の高さに脱帽です。
ヨーガの実践は『人生を生きやすくする事』であり、その為には古典から心の在り方の智慧を頂くこと。
その指針を深く勉強されている方から、智慧を繰り返し、繰り返し学び、実体験と合致した時に初めてその学びが活きてくるのだと思います。

今回、偉大な専門家から学ぶという大きな夢が叶い、ご参加の方々にも満足頂けたことを

神に深く感謝致します。

 

2019年7月9日

ルードラ・プージャ ★★★祈りの瞑想★★★神聖な時間でした。

7/1 【ルードラ・プージャ 】、いちスタジオでこのような高尚な方に来て頂き、荘厳な祈りの儀式をしてもらえるなんて、なんて羨ましい〜。。

ある方にそのように言われ、改めてありがたく受け止めました。

ご参加の皆様も《大変、貴重な体験でした。》と喜んで頂けたようです。

マントラは、その意味が分からなくても、サンスクリット語を知らなくても、強いエネルギーを持っていて、シャワーのように清めてくれるのです。

そうスワミは、仰いました。

この《マントラのシャワー》浄化のシャワー。

一年に一度はこのような高尚な方から浴びたいものです。

寝てる人がいる、、、と噂になっていたらしいのですが、

瞑想が深まるとこのように身体の緊張が完全に抜けて、こうべが垂れるのです。

最後は、通訳のニーラさん特製、バンガロール地方のダルカリー。

美味しく頂きました🙇‍♀️

 

2019年6月14日

おかげ様で一周年🙇‍♀️

おかげ様で Yoga room kamala岩端教室は多くの方々に支えられ、本日、一周年を迎えることができました。
一年前はオープン目前に数々の障害があり、ふり出しに戻るなど途方にくれていて、今この日を迎えられている事に感無量です。

支えて下さった多くの方々に深く感謝申し上げます。

そして、これからも人々の心身の健康のお役立ての為に、より一層スタッフ一同励みます。
今後とも kamalaをよろしくお願い致します。

一年前に頂いたエバーフレッシュ、こんなに成長しました😊

2019年6月10日

ヨガムドウラ姫路 2019

ヨガムドウラ姫路、お天気にも恵まれ無事終わりました。
長い期間、コツコツと準備を進めて頂いた関係者の方々、ご来場の方々に感謝申し上げます。
姫路、大阪や明石からも会いに来てくれた方、娘まで休憩中に、留守中にスタジオのレッスンをしてくれた先生達、そして遠くから盗撮してくれた方 笑 本当にありがとう😊
わずかな風が心地よい、一日でした☀️