Yoga room Kamala

スケジュール/予約

         

TEL.080-1425-7820

kamalayoga@docomo.ne.jp

           

2019年9月6日

アイヴァン先生WSにご参加ありがとうございました😊

WSにご参加頂きありがとうございました。

アイヴァン先生、スペシャル通訳のてる子さん、いつもありがとう😊

ヨガ初めてのキッズ達も楽しみ、

インドのアシュラムスタイルでベジランチを頂き、

ヨガ的ライフスタイルの話しで自分自身を振り返り、

アーサナで集中とアライメント(ポイント)を意識。

いつもたくさんの気づきと喜びを与えてくれます。

アイヴァン先生、9/3に日本を発たれました。

またぜひ再会しましょう!

2019年8月26日

伊藤雅之先生のヨーガ哲学講座にご参加頂きありがとうございました

 

2日間のわたる伊藤雅之先生のヨーガ哲学講座にご参加頂きありがとうございました。

半数が市外、県外からお越し頂くという参加者の意識の高さと、伊藤先生の著名度の高さに脱帽です。
ヨーガの実践は『人生を生きやすくする事』であり、その為には古典から心の在り方の智慧を頂くこと。
その指針を深く勉強されている方から、智慧を繰り返し、繰り返し学び、実体験と合致した時に初めてその学びが活きてくるのだと思います。

今回、偉大な専門家から学ぶという大きな夢が叶い、ご参加の方々にも満足頂けたことを

神に深く感謝致します。

 

2019年7月9日

ルードラ・プージャ ★★★祈りの瞑想★★★神聖な時間でした。

7/1 【ルードラ・プージャ 】、いちスタジオでこのような高尚な方に来て頂き、荘厳な祈りの儀式をしてもらえるなんて、なんて羨ましい〜。。

ある方にそのように言われ、改めてありがたく受け止めました。

ご参加の皆様も《大変、貴重な体験でした。》と喜んで頂けたようです。

マントラは、その意味が分からなくても、サンスクリット語を知らなくても、強いエネルギーを持っていて、シャワーのように清めてくれるのです。

そうスワミは、仰いました。

この《マントラのシャワー》浄化のシャワー。

一年に一度はこのような高尚な方から浴びたいものです。

寝てる人がいる、、、と噂になっていたらしいのですが、

瞑想が深まるとこのように身体の緊張が完全に抜けて、こうべが垂れるのです。

最後は、通訳のニーラさん特製、バンガロール地方のダルカリー。

美味しく頂きました🙇‍♀️

 

2019年6月14日

おかげ様で一周年🙇‍♀️

おかげ様で Yoga room kamala岩端教室は多くの方々に支えられ、本日、一周年を迎えることができました。
一年前はオープン目前に数々の障害があり、ふり出しに戻るなど途方にくれていて、今この日を迎えられている事に感無量です。

支えて下さった多くの方々に深く感謝申し上げます。

そして、これからも人々の心身の健康のお役立ての為に、より一層スタッフ一同励みます。
今後とも kamalaをよろしくお願い致します。

一年前に頂いたエバーフレッシュ、こんなに成長しました😊

2019年6月10日

ヨガムドウラ姫路 2019

ヨガムドウラ姫路、お天気にも恵まれ無事終わりました。
長い期間、コツコツと準備を進めて頂いた関係者の方々、ご来場の方々に感謝申し上げます。
姫路、大阪や明石からも会いに来てくれた方、娘まで休憩中に、留守中にスタジオのレッスンをしてくれた先生達、そして遠くから盗撮してくれた方 笑 本当にありがとう😊
わずかな風が心地よい、一日でした☀️

2019年4月15日

★ 瞑想のススメ ★

〜先日のヘナ講座後のお話し〜

ヘナ講座の先生、「いつも思うんだけど、ちあきさんの所に集まる人達はどうしてそんなに皆さんいい人達ばかりなの?
やっぱり瞑想してるから?」

私、「そうですね、その影響はかなり大きいと思います。」

瞑想をしていなかった時も、それなりに楽しい事はありました。が、、しかし、強く念じても、努力しても、叶わない事の方がたくさん。「どうせ、神様なんていないんだから。。。』
そう思う事もしばしば。

良縁に恵まれる、願いが叶う、希望の方向に物事が進む、タイミング良く色んなチャンスが訪れる。
超常現象、奇跡(厳密に言うと奇跡ではなく、必然)が起こせる。(←これ、インドの古典書には必ず書かれているのに、何故かあまり強調されない)←神がかり論で頭がおかしい人、と思われるから?グレーゾーンになってる気がする。
でも敢えて一番大事と思う。
・・・これらが瞑想の恩恵。 そしてヨーガの力。

また最近、【自由】について考える事しばしば。
自分の気持ちに正直に、ありのままの自分、あるがままに、
ヨーガでは良く出てくるフレーズなのですが、何故か私には違和感がある。 そんなにその事に執着する必要があるのか?

気ままに生きる事や、環境に縛られない事が【自由】では無くて
自分の置かれている立場や状況を良く見据えて自分の役割を果たしていく。
気ままになりそうな心をコントロールして、ルーチンワークができ、義務を軽やかに果たせる事。

そんな融通の効くマインドをいつも持ち合わせていたい。

そのために、瞑想をし、どんな状況にあっても、どんな環境にあっても、
【心の自由を感じている事】それかな。

瞑想は祈りであり、リラックスするものという次元を超えている。

そう思うのです。